https://marine-world.jp

イベント報告…?

情報ひろばうみのたねでは季節ごとに様々な水辺の環境をピックアップし、野外での観察会を行っています。

5月は4月に引き続き、大人気の磯の観察会!

 

今回の応募倍率はなんと約6倍!いつもたくさんのご応募ありがとうございます!

その5月の磯の観察会に向けて、GW中から抽選、当選者への資料送付など準備を進めていました。

 

磯の観察会前日には、スタッフたちの最後の勉強のため観察地の下見へ。

磯に出かけてみると、両手からあふれるほどの大きなアメフラシがたくさん!

この日の観察時間(1時間30分ほど)で、15匹もの大きなアメフラシに出会いました!

 

たくさんのアメフラシ

 

気になる磯の観察会当日の天気予報は…雨!!

「今日はこんなにいい天気だったのに…明日は雨…?」と天気予報を疑う私…。

観察会を実施するかどうかは当日の朝判断で、少雨決行のため前日の夕方には最終準備を行っていました。もし、観察地に出られなくなった時も参加者の方に楽しんでいただけるよう、標本や磯の生き物を連れて行こうとも考えていました。

 

 

そして迎えた当日…朝から雨が降っており、この後も1mm以上の雨が降り続く予報だったため、残念ながら磯の観察会は中止となりました。

ただ皮肉なことに、午前中には雨がやみ…お昼を過ぎても風が少し吹いてはいましたが、雨が降ることはありませんでした…。天気ってわからないですね…。

 

 

今回は残念ながら中止となりましたが、今後もうみのたねでは人と自然の懸け橋になれるように、様々な楽しい体験イベントを開催していきます。

次回7月の川の観察会の参加者も只今募集中です!ご都合がよければ、ぜひご応募ください!お待ちしております!

 

磯の観察会担当 落合