https://marine-world.jp

川の観察会を行いました!

6月24日(日)に室見川中流にて川の観察会を行いました。梅雨時期の真っただ中でしたので当日の天気と数日前までの雨の影響を心配していましたが、川の増水、濁りなどもなく、当日は真夏日となりましたが、冷たい川の中は涼しさも感じられるとてもいい観察日和となりました。観察会に合わせ現地に下見に行ったり、生き物の勉強をしたりとスタッフもがんばって準備していましたので一安心でした。
まずは、公民館にて簡単な川観察についての講話をおえ、川に移動したのち、福岡市保健環境研究所の方々と水質検査を行い、室見川がとてもきれいな川であることを勉強したら・・・
いざ!入水です!!
生い茂るアシの茂みを網でガサガサしたり、岩をめくってみたり、参加者の皆さんは長靴に水が入るのも、服がぬれるのも気にもとめていない様子で、ひたすら生き物を探しては捕る、を繰り返し、あっという間の観察時間でした。
最後は公民館に設置した水槽に捕れた魚やエビを入れ、葉っぱのくずと一緒に入った水生昆虫(カゲロウやヤゴなど)を探し・・・とそれぞれ楽しみました。

当館1階の「情報ひろば・うみのたね」では、季節に合わせた自然観察会や体験イベント、ワークショップなどを通して皆さんに自然にも目を向けていただこうと様々な企画をしています。ホームページで各イベントのお知らせをしておりますので、ぜひご覧ください!
学習交流課 鈴木