https://marine-world.jp

「深海生物特別講演会」第二弾を開催しました

2019年12月7日(土)に「深海生物特別講演会」の第二弾、『深海に生きる~深海生物研究の最前線』をJAMSTEC(国立研究開発法人 海洋研究開発機構)から藤原義弘氏をお招きして実施しました。
深海生物の中でも人気のラブカがドンッと大きくプリントされた、とても素敵なシャツを着て登場して下さいました。
「深海と深海生物」というお話から「深海のトップ・プレデター」まで60分に渡り伝えて下さいましたが、とても面白くあっという間の時間でした。
普段の水族館では見られないとても貴重な研究データの写真や映像と一緒に解説があり、まだまだお話を聞いていたかったです。
スタッフも食い入るように見ていました。
参加者の皆様も積極的に質問をされていて、講演会が終わった後も藤原氏の前には質問の列が出来たほどです。
小学生のお子様が熱心に講演を聞き、沢山の質問をしていた姿を見て、
将来藤原氏のような研究者になるのかなと密かに楽しみを感じました。
今回は深海展に伴って、11月と12月に深海に関わる特別講演を二回実施しましたが、深海展は2020年2月2日まで行っています。
スタッフの渾身作「深海生物標本コレクション」を見に是非お越し下さい!
企画広報・教育担当 牧

並ばず買える!Webチケット購入