https://marine-world.jp

30年の軌跡 Vol.31

【九州の海を展示するために】

垣野 陽介(運営本部 展示部 魚類課 主任)

2017年のリニューアルに向けて会社のみんなが温めていた理想や夢を口にし始めたのは、もう何年も前の事です。ただ現実的に考えると全てを叶える事は無理な話です。展示テーマは『九州の海』。展示するために譲れない事、妥協できる事をみんなで話し合い一つの形にしていきました。

話し合いでどんな水槽を造るかは決まったので、後は準備を進めるだけですが、実は工事が始まる前から展示をする生物を集めていたのです。

今までの展示水槽は工事のため使えない所ばかり。限りある予備水槽の中でどのように生物をやりくりするのか?と頭を悩ませる事ばかりでした。

苦労は多かったですが全員が一つになって新しいマリンワールドを造ることができたことは大変貴重な経験でした。