https://marine-world.jp

30年の軌跡 Vol.19

【教育研究活動室・解説員スタート】

鈴木 淳子(運営本部 企画室 学習交流課)

平成7年3月下旬、4月7日のⅡ期オープンに向けて新しく採用された30数名の営業スタッフの研修の中に私はいました。この中から4名とベテラン飼育係から1名の計5名が「教育研究活動室」という部署でダイバーショーやサイエンスショー、展示解説を担当する「解説員」として仕事をすることになりました。

ですが残された時間はすでにあと20日ほどで、発声練習、ショーの練習、館内の水槽生物の勉強にあけくれました。

グランドオープンは想像を絶するお客様の多さにとても緊張しましたが、無事ショーデビューでき嬉しかったです。以来、約21年間、ダイバーショー、サイエンスショー終了時まで解説員として仕事ができた事はとても幸せなことでした。