https://marine-world.jp

海の日に海上保安庁機動救難士が、外洋大水槽で驚異的なパフォーマンスを行います!!【終了しました】

いよいよ本格的な夏が到来し、これから海に出掛ける機会も増えてきますが、楽しい海にも危険はツキモノ。安全を確保してはじめて楽しめますよね。そんな海の安全を守るのが海上保安庁で、さまざまな海にまつわる事故や事件に敏速、的確に対応しています。なかでも、機動救難士は「空飛ぶ海の救急隊」と呼ばれ、海難事故に際してヘリコプターで出動し、救助活動を行う精鋭部隊です。空中から海上への救難活動だけでなく、水中でも活動するため潜水作業についても日々弛まぬ努力を積まれています。

その機動救難士が、7月15日「海の日」にマリンワールドの外洋大水槽に登場し、潜水技術を披露して、海での安全を呼びかける特別ショーを行います。ショーの中では水槽内の機動救難士との息ごらえ勝負など、楽しく機動救難士の仕事を知ることができます。並外れた救助能力を持つ機動救難士の水中での活躍をご覧いただける機会はめったにありません!ぜひご覧ください!!

 

【海の日・海上保安庁イベント】

■実施日 7月15日(月)

 

◆海上保安庁による「118番」周知活動

  •  実施時間:9:30~13:30
  •  実施場所:2F「センターガーデン」、1F「外洋大水槽」周辺

 

◆             海上保安庁特別ショー

  •  実施時間:10:30~、13:30~(各20分間)
  •  実施場所:1F外洋大水槽
  •  実施内容:機動救難士が、並外れた身体能力、潜水技術をいかんなく発揮し、救急救命処置能力の真実を披露します。

 

◆             記念撮影

  •  実施時間:各「特別ショー」終了後20分程度
  •  実施場所:1F外洋大水槽
  •  実施内容:機動救難士、海上保安庁キャラクター「うみまる」君と共に記念撮影を行います。

 

海の安全を守る精鋭 機動救難士の皆さん

並ばず買える!Webチケット購入