https://marine-world.jp

Pick up

  • NEW

    観覧席にある謎の部屋

    マリンワールドのショープール観覧席に謎の部屋があることをご存知でしょうか? この部屋の中には、一体何があって何をしているのでしょうか… 横長の窓から怪しい雰囲気が出ていますよね   謎の部屋の扉には、『照明室』と書かれています さて、中を覗いてみましょう 照明室の中はこんな感じになっています! 沢山機械がありますね ここでは何をしているかと言いますと アシカイルカショーで使用する音楽やマイクの音量などを操作しています。 他にもレストランや観覧席のモニターに映し出されるカメラ操作も行っています!   イルカやアシカのトレーナーは、動物のお世話だけでなくこんな事もやって...
  • NEW

    ヒレアシ甲子園の結果発表!!

    【 ヒレアシ甲子園の最終結果発表!! 】 3月16日~4月15日まで開催された「いきものAZ presents 第1回ヒレアシ甲子園」の最終結果が発表されました。 マリンワールド海の中道代表 カリフォルニアアシカ『カズ』が、なんと 第9位に入賞することが出来ました!… 『カズ』への投票数は、11.335票でした。たくさんの応援を頂き、本当に有難うございました。 最初は26位→17位→12位と徐々に順位を上げ、最終的に9位 という素晴らしい順位を頂くことが出来ました。 皆さまへの感謝の気持ちを込めて、【カズくんタイム】を行います♬ 『カズ』の得意技などをお見せしますので、ぜひ『カ...
  • 年間パスポートがリニューアル1周年記念モデルに!

    リニューアルオープン1周年を記念して、年間パスポートが1年間 モデルチェンジ!外洋大水槽に悠々と泳ぐ体長3メートルのサメの仲間「シロワニ」のイラストがついたかっこいい仕上がりです。   リニューアルオープン日である4月12日からスタートします。 年間パスポートは2回のご来館でオトク!夜のすいぞくかんでも使用できます。1年間何度でもお楽しみいただけますよ! 年間パスポートの特典など内容はこちらから https://marine-world.jp/general-guide/passport/   Webでの販売も行っています! https://marine-world.jp...
  • オアシス水槽の三角関係

    マリンワールドが2017年4月にリニューアルオープンしてから、一年が経とうとしています。新しくできた水槽も少しずつ改良を重ね、そこで暮らす生き物たちも、その環境に慣れてきたと思います。 2階のオアシス水槽には現在、1m前後の大きな魚が3種3匹入っています。リニューアルオープン当初からいるのが『メガネモチノウオ(通称:ナポレオンフィッシュ)』です。 その二ヵ月後の6月に仲間入りしたのが、『タマカイ』です。搬入から8月くらいまでは、お互いの体に小さな傷ができては治り…が続いていましたが、今では【ナポレオンフィッシュ>タマカイ】という力関係のもと、お互い程良い距離感で平和に暮らしています。 岩陰を使...
  • 新しい命

    2月17日外洋大水槽で約20cmの大きさの「クモハダオオセ(サメの仲間)」の赤ちゃんが誕生しました。   サメの仲間は面白いことに、卵を産む「卵生」と赤ちゃんを産む「胎生」の2種類がいます。「クモハダオオセ」は胎生で、親と同じ姿の赤ちゃんが生まれてきます。皆さんに小さな赤ちゃんを見ていただきたいのですが、大きな大水槽では餌も食べることはできず、小さな身体を観察していくのは難しいため、ある程度の大きさに成長するまでは、予備の水槽で飼育していきます。 先日は、生まれてはじめての餌を食べてくれました。小さく切ったサバの切り身を口元に近づけると、大人顔負けのスピードで半分かじって食べてくれ...
  • 第一回ヒレアシ甲子園にカズがエントリー♪♪

    いきものに特化したWEBサービス『いきものAZ』を利用して、日本各地の動物園・水族館で飼育されているアシカ、アザラシ、セイウチなど(ヒレアシ類)の人気個体ランキングを決める熱いイベント、 『いきものAZ presents 第一回ヒレアシ甲子園』が開催されます! エントリーしているのは全国から47個体のヒレアシ類。 マリンワールドからはカリフォルニアアシカの『カズ』がエントリーしています! 人気ナンバー1はWEB投票で決定され、特設ページからどなたでも投票できます。 投票期間は3月16日(金)~4月15日(日)で、結果は4月20日(金)に発表されます。 カズは体重260kgの大きな体の割に、ち...
  • ダイバーへの道のり

    マリンワールドでは、掃除やショーなど様々なシーンでダイバーが水槽に潜ることがあります。 水槽の外から見ると、何気なく潜っているように見えるダイバーも、実はみなさんの前に出るまでには、様々なトレーニングをして一人前になります。 どのようなことをしているのか、すこしお伝えしようと思います。   いくつかの過程がありますが、まず最初に、ウエットスーツや足ヒレになれるための、泳ぎの基礎訓練です。練習場所はマリンワールドの目の前、博多湾! 時には1m先が見えないくらいの透明度だったり、クラゲがたくさんいたり、波があったりと、プールでは味わう事のできない、自然の海ならではの環境です。(笑) ここで長距離を...
  • 新しいイベントがスタートしました!!!

    3月1日(木)より、【アザラシ食事タイム】と【ペンギンタイム】が始まりました。   【アザラシ食事タイム】 リニューアルオープンを期に、かいじゅうアイランドからショープール下のゴマフアザラシプールへと移動してきた2頭のゴマフアザラシ達に、餌を与えながら解説を行います。 動物の状態にもよりますが、シャッターチャンスもプレゼント致します。 ◆実地時間 平日13:10 土日祝日13:50 ◆場所   ゴマフアザラシプール(レストラン隣)   【ペンギンタイム】 ペンギン達がより近くに感じられるようになったペンギンの丘で、餌を与えながら解説を行います。 普段は寝ていることが多い...
  • 仲良し缶バッチの裏側で…

    マリンワールド海の中道は今、「スイートアクアリウム」をテーマとして、生き物の仲良しな関係に注目して解説をしています。 その中で、2階タッチ水槽の横では1月に大好評だったチンアナゴ缶バッジが、仲良し缶バッジになり、恋みくじ付きで引き続き登場しています。 多い日には300個も売れる恋みくじ付き缶バッジ…実はすべてスタッフの手作りです! では、この仲良し缶バッジが一体どのように出来上がるのか…その裏側をご紹介します。   今回の缶バッジのイラスト全6種もスタッフ考案で、このイラストはあらかじめ機械をつかって丸く切り取ってあります。ハサミを使わずに切ることができるので、とてもスムーズです!   こ...
  • プランクトンの世界

    12月に入り寒さも増し冬本番となってきました。お天気も不安定で、マリンワールドのそばの博多湾を眺めてもなんだか寂しく感じてしまいます。 ですが、海の水の中には肉眼では見えない生き物たちが元気に暮らしています。 皆さんもプランクトンという言葉を聞いたことがあると思います。 プランクトンと聞くと、小さな生き物を想像すると思いますが、プランクトンとは水の中を漂って生活する“浮遊生物”のことです。 意外かもしれませんが、海で漂っているクラゲもプランクトンの仲間です。 博多湾でプランクトンを採集してみると、色々な種類のプランクトンを捕まえることができます。 何もいないと思っていても海水の中は意外と賑やか...