https://marine-world.jp

ほねのおと 〜HONE NOTE〜 3月23日 Sat OPEN

マッコウクジラの頭骨とクロミンククジラの全身骨格を中心に、さまざまな海のいきものたちの標本「見て、感じる」常設ゾーンが誕生。

● 「ほねのおと」とは

骨は、しゃべりません。しかし、よく観察し、骨の声に耳をかたむけると生き物たちのコツコツ生きた証しが聞こえてきます。新設ゾーン「ほねのおと」では、生きる環境に合わせて変化したそれぞれの骨の形や大きさについて紐解き、その骨に隠されたヒミツを「ほねのおと」=さまざまな擬音で表現した解説付きで楽しく学べます。