https://marine-world.jp

真夏の水族館裏側では・・・

酷暑といわれた夏も暦の上では終わりに近づこうとしていますが、まだまだ残暑が厳しい毎日です。そんな残暑厳しいなか、日差しもきつい午後1時・・・水族館の裏側にある、ちょっとした芝生エリアに数名のスタッフがバラバラと集まります。

集まったと思ったらおのおの小さな木陰に入り、四方をむいて突然声を出し始めます。

「アーーーーーーーーーー・・・」

一体何をしているのかと言いますと、発声練習をしているのです!

8月から魚類課スタッフは発声を基礎から学ぼうと全員訓練を受けることとなり、時間になるとこうして手の空いた職員がやってきます。

私たち学習交流課のスタッフはその訓練のチェックをしているのです。

 

声を一定に長く出す練習、50音をはっきり声に出す練習、しゃべりにくい早口言葉を滑舌よくしゃべる練習などが一通り終われば訓練終了です。

こうして訓練してみますと、これまでは気付かなかった自分の苦手分野もよくわかります。

中には、出社途中の車内で練習しているという熱心な者もいて、自分の苦手なところを克服すべく日々努力しています。

 

この訓練を基礎にして、今後魚類課スタッフは外洋大水槽でのアクアライブショーの司会デビューをめざし、さらなる練習を行います。

いつの日か皆さんの前で、練習の成果を十分に活かしたステキな司会姿をお見せできるように・・・汗だくでがんばるスタッフ達です!!

 

学習交流課 鈴木淳子