https://marine-world.jp

水槽の中から見える景色

お客様から「水槽の中から私たちは見えるんですか?」と質問をいただく事があります。今回は、そんな質問にお答えしますね。

 

まず、お客様がいる観覧面から、魚たちやダイバーはよく見えています。

リニューアルに伴い、観覧通路が暗くなったので、以前よりキレイに見えると思います。写真うつりもばっちり!

では、水槽の中から、観覧通路はどのように見えているかというと・・・・

 

実は、ガラス面のほとんどは鏡のように映っていて、真正面を向いても、自分の派手なウェットスーツが映りこみ、お客様の姿はあまりはっきりと見えていないんです。。。水槽内が明るく観覧通路が暗いため、このように見えます。夜、明るい部屋の窓から外が見えづらいのと同じですね。

“水槽内が明るく観覧面が暗い”ということは、「魚たちからは、外が見えづらいのでストレスが少なく、お客様からは魚たちがくっきりとキレイに見える」という、お互いにとって良いことなんですよ。

 

最後に。

掃除をしていると、お客様から手を振っていただくことがありますが、それに気づかず、そのまま掃除を続けていることがあります。これは、決して無視をしているわけではないんです!!

ダイバーに気づいてもらう方法としては、

  1. ガラス面の近くでオーバーアクション (ガラスはたたかないでくださいね)
  2. 明るい色の服を着る

この2つをしていただくと、水槽内のダイバーも気づきやすいかと思います。